受胎告知のメダイ
médailles de l'Annonciation


 受胎告知とは、神の許から遣わされた大天使ガブリエルが処女マリアにイエズスの受胎を告知したできごとで、「ルカによる福音書」 1章26節から38節に記録されています。

 プロテスタントと違って、カトリックでは聖母マリアを大切にしますが、それは受胎告知の際、マリアがガブリエルに対して「わたしは主のはしためです。お言葉どおり、この身に成りますように」と答えたからです。プロテスタント思想においては、人間は善を為すことができません。人間にできるのは、罪を犯すことだけです。しかるにカトリックにおいては、人間は善を為す自由を有すると考えられています。神は救いを強制せず、マリアは自由意志を以って、全人類のために救いを受け入れるという善を為したのです。

 「受胎告知のメダイ」の販売済み商品を見るには、このリンクをクリックしてください。


 フランシスコ会第三会のブロンズ製メダイ 《無原罪の御宿りと受胎告知》 ルネサンス末期からバロック初期の作例 29.2 x 20.7 mm 十六世紀後半頃

 受胎告知の少女マリア ルーアン司教座聖堂の鐘型メダイ 18.4 x 18.4 mm フランス 1920年頃

 高級品 コミュニオン・ソラネルを祝う銀無垢の優品 《受胎告知の花嫁マリア》 稀少なアール・ヌーヴォーのメダイ 26.5 x 24.0 mm フランス 1900 - 1910年代前半頃

 高級品 コミュニオン・ソラネルの大型銀無垢メダイ 薄絹のヴェールを着けた十三歳のマリア 受胎告知の若き花嫁 少女の鑑 直径 22.7 mm フランス 1910 - 30年代

 「神の花嫁マリア」 金の聖母と薫り高き白百合のメダイ 直径 18.7 mm フランス 1930年代頃

 小さな高級品 マリアとクリストフ 銀に青色エマイユを施した「新生」のメダイ 127 x 104 mm フランス 1940年代




様々なテーマに基づく聖母マリアのメダイ 商品種別表示インデックスに戻る

様々なテーマに基づく聖母マリアのメダイ 一覧表示インデックスに戻る


聖母マリアのメダイ 商品種別表示インデックスに移動する

メダイ 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS