ソヴガルド 聖心の布製メダイユ
sauvegardes, tissus portant l'image du Sacré-Coeur


 ソヴガルド (sauvegarde) とは「保護」「庇護」を意味するフランス語ですが、ここでは聖心をあしらった布製信心具を指します。ソヴガルドにはさまざまな様式のものがあります。


 「止まれ!此処にイエズスの聖心あり」 祈祷の使徒会 百日の贖宥のソヴガルド 販売終了 SOLD

 「止まれ!此処にイエズスの聖心あり」 小花の刺繍のある大きめのソヴガルド 販売終了 SOLD

 細密刺繍の聖心と十字架 修道女の手作りによる立体的な花のソヴガルド 販売終了 SOLD

 聖心と鳩のソヴガルド 「われ、イエズスの聖心に安らぎを見い出せり」 修道女による信心業の刺繍作品 フランス 1900年頃

 刺繍糸で縁取った「悔悛のガリア」のソヴガルド 修道女の手作り品 聖心の小メダイ付 フランス 19世紀後半から20世紀初頭 販売終了 SOLD




聖遺物、スカプラリオ、アグヌス・デイなど 商品種別表示インデックスに戻る

キリスト教関連品 その他の商品と解説 一覧表示インデックスに戻る


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS