アンナとマリア 二人の聖女のクーロンヌ 24 x 18.5 x 2.5 cm


額全体のサイズ 縦 24 x 横 18.5 cm  厚さ 2.5 cm



 聖母のシャプレ(五連のロザリオ)とアンナのシャプレを、マルグリット(マーガレット)の石版画とともに並べたもの。二本のクーロンヌ(シャプレ、ロザリオ)と石版画はアンティーク品です。





 向かって左側にあるのは、「シャプレ・ド・ラ・サント・ヴィエルジュ」(chapelet de la Sainte Vierge)、すなわち五連のロザリオです。ロザリオは淡い緑のリボンを縁取っています。リボンの最上部には水平方向に竿を通してあり、バニエール・ド・プロセシオン (bannière de procession)、すなわち行列で掲げる信心会や教区の幟(のぼり)を模した意匠となっています。

 バニエールにはたいへん美しい「不思議のメダイ」が縫い付けられています。不思議のメダイはスマートな紡錘形で、リボン形の上部と一体になっています。メダイの中央には、1830年にパリのバック通に出現した聖母の姿が浮き彫りによって表されています。図像の右下、球体上に「フランス」(FRANCE) の文字があります。





 新しきエヴァ、無原罪の御宿りなる聖母マリアは、世界を表す球体の上で蛇を踏み付け、両手の指輪から発出する恩寵の光を地上に注いでいます。聖母に執り成しを求めるフランス語の祈りが、あたかもマンドルラ(mandorla 初期中世及びロマネスク美術、及びビザンティン美術に見られる身光)のように聖母を取り巻いています。

  Ô Marie conçue sans péché, priez pour nous, qui avons recours à vous.  罪無くして宿り給えるマリアよ。御身に頼るわれらのために祈り給え。

 19世紀末のメダイはスクリュー・プレスーで打刻して制作される場合が多いですが、本品は丁寧に鋳造されており、優れた立体感を有します。聖母は左脚を軽く曲げ、体をわずかにひねって、コントラポストの姿勢を採っており、胸や太腿が丸みを帯びた女性らしい体つきが、柔らかい衣を通して巧みに表現されています。リボン形の部分も、縁の縫い取りや中央の結び目にできた皺、波打つサテンの凹凸まで再現した繊細な作りとなっています。

 リボンの上部には水平方向に竿(さお)が通されています。竿の両端を飾るフルール・ド・リス(fleurs de lys 百合文またはアヤメ文)はフランスの象徴でもあり、三位一体の象徴でもあります。





 薄緑色のリボンの周囲には、美しく形を整えた「シャプレ・ド・ラ・サント・ヴィエルジュ」(聖母の数珠)が縫い付けられています。天使祝詞(アヴェ・マリア)のビーズは無色透明のガラス製、主の祈りと栄唱のビーズとチェーンはブロンズ製です。ガラス・ビーズはすべて19世紀のオリジナルで、ひとつひとつ手作業でカットされているため、サイズと形にばらつきがありますが、欠損等の特筆すべき問題はありません。あたかも聖母から発する恩寵の光を受けるかのように、きらきらと綺麗に輝いています。

 ロザリオのクルシフィクスは、シンプルなシルエットのラテン十字に別作のコルプス(キリスト像)を溶接しています。十字架上部の環にフランスの銀製品工房の刻印がありますが、ポワンソン(ホールマーク)がはっきりと確認できないので、十字架の材質は不明です。十字架には連続する心臓(ハート)形の文様があり、二個一組の鋭角的な三角形が各末端を引き締めています。クルシフィクスの表面は銀の硫化による美しいパティナ(古色)に被われています。





 向かって右側にあるのは、マリアの母である聖アンナのシャプレです。聖アンナのシャプレは一枚のメダイと、それに続く十八個のビーズで構成されます。本品のメダイは少女マリアを教育するアンナの姿を浮き彫りで表し、アカンサス文(唐草文)で囲んでいます。





 「聖アンナのシャプレ」の下にあるのは、マルグリット(マーガレット)の石版画を輪郭に沿って切り抜いた「デクピ」(仏 découpi)です。

 フランス語の花の名前「マルグリット」(仏 marguerite) は、ギリシア語で「真珠」を意味する「マルガリーテース」(希 μαργαρίτης) に由来します。真珠はイエス・キリストの象徴であるゆえに、「アンナ、マリアのメダイ」と「マルグリット」の重なりは、1500年前後のドイツで流行した「アンナ・ゼルプドリット」(独 Anna Selbdritt)を象(かたど)ります。下の写真はアルブレヒト・デューラーが 1519年に描いた「アンナ・ゼルプドリット」で、メトロポリタン美術館に収蔵されています。





 本品は縦 24センチメートル、横 18.5センチメートルの木製額に収容しています。中の品物はいずれもアンティーク品ですが、古い年代にもかかわらず、どの品物も良好な保存状態です。特筆すべき問題は何もありません。額は壁掛け式ですが、数百円の別売り金具を使えば自立式にもなります。





37,800円 (税・額装込)

電話 (078-855-2502) またはメールにてご注文くださいませ。




聖母のロザリオ(5連) 中世から19世紀までのアンティーク 商品種別表示インデックスに戻る

聖母のロザリオとシャプレ 一覧表示インデックスに戻る


聖母のロザリオ(5連) 商品種別表示インデックスに移動する

聖母のロザリオとシャプレ 商品種別表示インデックスに移動する

ロザリオとシャプレ 商品種別表示インデックスに移動する

キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する