非常に珍しい琥珀原石のネックレス 透明感のあるバルティック・アンバー フランスのヴィンテージ品 全長 約 64 cm


全体の重量 42.6 g

留め金を含む全長 約 64センチメートル



 バルト海産琥珀(こはく、アンバー)のネックレス。留め金を含む全長は六十四センチメートルで、ゴージャス感のあるサイズです。

 本品は良質の原石を未研磨のまま繋いでいます。すべての琥珀ネックレスは、研磨した琥珀を使用します。不定形の粒の場合も、研磨は施されています。本品のようにまったく研磨していない原石のネックレスは大規模なジュエリー・ショウでも見つけることができず、たいへん珍しい一品です。





 琥珀はフランスにあったヴィンテージ品で、糸に緩みがあったので、筆者(広川)が糸を通し直しました。スターリング・シルバーの留め金は当店で取り付けたもので、「オグミオスの鎖」に因み、金めっきを掛けたものを選びました。

 言葉を司るケルトの神オグミオス(Ὄγμιος)は、琥珀と金でできた鎖で聴衆の心を繋ぎ留めます。琥珀と金でできた鎖は、鉄の鎖とは違って、簡単に引きちぎることができます。オグミオスが使う琥珀と金の鎖は、人々を強制的に従わせるのではなく、人々の心を惹きつける言葉の力を象徴します。本品の金色の留め金には、琥珀が人の心に愛を芽生えさせて、このネックレスを身に着ける人の方へと引き寄せてくれるようにとの願いが籠められています。





 本品の留め金は「愛の花」である薔薇を模(かたど)ります。

 琥珀と毛皮をこすり合わせると静電気が発生し、小さな物を引き寄せます。この現象に気付いた古代ギリシア人は、琥珀を「愛の石」と考えました。古代ギリシアの哲学者アリストテレスは、愛こそが物を動かす原動力であると考えました。或る人を愛する人は、命じられたわけでなくても、愛する人のために動きます。愛される人は、指一本動かすことなく、愛する人を動かします。「愛が物を動かす」というアリストテレスの説は、このように身近な事柄からも裏付けられます。

 他の物を動かす琥珀はまさに「愛される石」であり、「愛の原動力の石」です。「愛の石」である琥珀のネックレスの留め金にふさわしいのは、薔薇のモティーフです。なぜならば薔薇はアフロディーテ―の花であり、古代ギリシア以来、愛を象徴するからです。





 薔薇は聖母マリアの花でもあります。

 聖母マリアは無原罪の御宿りであるゆえに、の無いロサ・ミスティカ(神秘の薔薇)に譬えられます。本品の琥珀はフランスのアンティーク品ですが、フランス最大の聖母の巡礼地ルルドにある「ノートル=ダム・ド・ルルド」(ルルドの聖母)像の足は、本品の留め金にそっくりの金の薔薇で飾られています。金の薔薇はロサ・ミスティカであり、汚れなき聖母の象徴です。金の薔薇を模る本品の留め金には、聖母マリアの加護がありますようにとの願いが籠められています。





 琥珀を最も多く産するのはバルト海で、とりわけグダニスク湾北東のロシア領カリーニングラードは世界の九割以上の琥珀を産します。カリーニングラードの採掘場では 2004年に洪水が起こりましたが、ロシアは積極的に排水を行っておらず、琥珀の生産は 2003年以前に比べて十分の一程度に減っています。それゆえ最近の琥珀ジュエリーは琥珀の使用量を減らし、その分を銀などのパーツによるデザインで補うものが多くなってきています。凝ったデザインに頼ることもなく、大量の琥珀をふんだんに使った本品のようなネックレスは、過去のものになりつつあります。

 当店の他の琥珀と同様に、本品は真正の天然琥珀です。再生琥珀、コーパル、模造石等ではありません。コーパルとの判別に関しては、本品はほぼ純粋な無水エタノールを使用して八時間の浸漬検査を行いましたが、まったく溶解せず、化石化を完了した琥珀であることを証明済です。





24,800円

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




琥珀のジュエリー 商品種別表示インデックスに戻る

ファイン・ジュエリー 一覧表示インデックスに戻る


ファイン・ジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する

宝石とジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS