力ある処女(おとめ)のメダイ
médailles de VIRGO POTENS


 球は神に造られたすべてのものを表し、これに十字架が付いたグロブス・クルーキゲルは、全宇宙を支配する神とキリストの権能を表します。グロブス・クルーキゲル(GLOBUS CRUCIGER)はラテン語で「十字架付きの球体」」という意味で、世界球と訳されています。

 世界球を胸の前に持つ聖母の図像は、聖母の慈愛と庇護がすべての人に及ぶことを表します。この図像はラテン語で「ウィルゴー・ポテーンス」(VIRGO POTENS)、フランス語で「ヴィエルジュ・ピュイサント」(la Vierge puissante)と呼ばれ、いずれも「力ある童貞(処女)」という意味です。「力ある童貞」はマリアが有する伝統的な称号のひとつで、ロレトの連祷にも現れます。


 稀少デッドストック品 フィリップ・シャンボー作 《ラ・レーヌ・ド・ラ・ペ》 平和の女王なるマリア 力ある処女(おとめ)の大型メダイユ 直径 28.8 mm フランス 1960年代 販売終了 SOLD




様々なテーマに基づく聖母マリアのメダイ 商品種別表示インデックスに戻る

様々なテーマに基づく聖母マリアのメダイ 一覧表示インデックスに戻る


聖母マリアのメダイ 商品種別表示インデックスに移動する

メダイ 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS