ラ・サレットにおける聖母の出現 オー・フォルトによる小さなカニヴェ (シャルル・ルタイユ 図版番号不明)

Notre-Dame de la Salette, Charles Letaille, numéro inconnu


87 x 55 mm

フランス  1870年代



 裏面に 1877年の年号と日付が書き込まれているフランスのカニヴェ。一般的なカニヴェに比べて小さなサイズですが、レース状部分の面積が大きく、カットとエンボスのパターンもたいへん凝っています。





 表(おもて)面中央部分に金色の縁取りをし、その中にオー・フォルト(eau forte エッチング)による縦 33ミリメートル、横 22ミリメートルの聖画を貼り付けています。聖画には、1846年9月19日、フレンチ・アルプスの高地の村、ラ・サレット (La Salette) において、牛飼いの子供二人に出現したノートル=ダム・ド・ラ・サレット(ラ・サレットの聖母)と、出現を受けた子供たちが描かれています。聖母は直前まで岩に腰かけて泣いていましたが、子供たちが近づくと立ちあがり、人々に悔い改めを求めるメッセージを、ふたりの子供に託しています。

 聖画の最下部にはフランス語で「ノートル=ダム・ド・ラ・サレット」(Notre-Dame de la Salette ラ・サレットの聖母)と書かれています。また聖画の左横には次の言葉がフランス語で書かれています。

  Quatre-temps, vigiles jeuneras.  四季の斎日とその前日には断食をしなさい。

 聖画の下には版元の名前が「シャルル・ルタイユ パリ」(Charles Letaille, à Paris) と記されています。シャルル・ルタイユ社 (Charles Letaille Éditeur, 1839 - 1873) はパリのサン・ジャック通50番にあったカトリック関連書籍の出版社で、数多くの小聖画の版元でもありました。





 カニヴェの裏面には何も刷られていませんが、インクを使った手書きの文字で次のように書き込まれています。

  à Mr. Picard  ピカール氏に

  Souvenir de ma ___   私の__の記念に ※

  25 mai 1877  1877年5月25日

  ___________  (名前)より ※

  E. T.  (?)


 上記のうち、※の部分は判読できませんでした。最後の "E. T." も常套的な文言ではなく、何の意味かわかりません。おそらく当事者同士にしかわからない略記でしょう。

 カニヴェのコンディションは、きわめて良好です。130年以上も前のものにもかかわらず、それほどまでに古いとは俄かに信じがたいほど綺麗な状態です。





カニヴェのみの価格 15,800円

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文ください。額装を希望される方はこちらをご覧くださいませ。




ノートル=ダム・ド・ラ・サレット ラ・サレットの聖母のカニヴェ 商品種別表示インデックスに戻る

カニヴェ、イコン、その他の聖画 一覧表示インデックスに戻る


フランスに出現した聖母のカニヴェ 商品種別表示インデックスに移動する

各地に出現した聖母のカニヴェ 商品種別表示インデックスに移動する

聖母のカニヴェ 商品種別表示インデックスに移動する


カニヴェ 商品種別表示インデックスに移動する


カニヴェ、イコン、その他の聖画 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する