「天の御母よ。御身、イエスを見守り給うごとくに、我らをも見守り給え」 大きいサイズの《ラ・マドンニーナ》 高級感ある額装品 22 x 28 cm


額のサイズ 31.5 x 38 cm  厚さ 3.5 cm

下部の余白を含む聖画のサイズ 22 x 28 cm


ポルトガル  1960年代半ば



 「ラ・マドンニーナ」の愛称で親しまれる可憐な聖母子。下部にはポルトガル語で「天の御母よ。御身、イエスを見守り給うごとくに、我らをも見守り給え」(葡 Mãe do Céu vela por nós como velaste por Jesus)と書かれています。1960年代半ばにポルトで刷られたヴィンテージ品です。高級感のある大きめの額を使用して、美しく額装してあります。





 「ラ・マドンニーナ」は、アドリア海沿岸の古都シベニク (Sibenik/Sebenico) に生まれ、十九世紀後半から二十世紀前半にかけて活躍したイタリアの画家、ロベルト・フェルッツィ(Roberto Ferruzzi, 1853 - 1934)の作品です。フェルッツィはこの作品を、1897年の第二回ヴェネツィア・ビエンナーレに「マテルニタ」("Maternità" 母性)という表題で出展しましたが、作品が描かれたのはこれより十数年前、フェルッツィが三十歳の頃で、画家がヴェネツィアで見かけたアンジェリーナ・チャン (Angelina Cian) という11歳の少女がモデルになっています。アンジェリーナはまだ赤ん坊である弟を腕に抱いていたのですが、フェルッツィはアンジェリーナの無垢な美しさ、優しさに打たれて絵筆を執ったのでした。

 フェルッツィ自身には、この絵を聖母子像として描いたつもりはありませんでしたが、第二回ヴェネツィア・ビエンナーレに来場した人びとはそこに聖母マリアの姿を見て、この作品を「ラ・マドンニーナ」("La Madonnina" イタリア語で「歳若き聖母」)と呼ぶようになりました。この作品は少女の優しい表情ゆえに「マドンナ・デル・リポソ」("Madonna del Riposo" 「安らぎの聖母」)、「マドンナ・デッラ・テネレッツァ」("Madonna della Tenerezza" 「優しさの聖母」)、貧しい庶民のような服装ゆえに「マドンナ・デッレ・ヴィーエ」("Madonna delle Vie" 「街角の聖母」)、「マドンナ・ツィンガレッラ」("Madonna Zingarella" 「ジプシーの聖母」)とも呼ばれています。

 「ラ・マドンニーナ」はロベルト・フェルッツィの最高傑作として数多くの複製が作られました。フェルッツィによる原画はアメリカの鉄鋼王リーシュマン (John George Alexander Leishman, 1857 - 1924) に高額で買い取られましたが、現在は所在不明です。一説によるとアメリカへの移送途中に船が沈没し、作品は大西洋に沈んでしまったとも言われています。





 裏面は「ファティマの聖母神学校」(Seminário Nossa Senhora de Fátima)への支援を求める言葉が書かれています。ファティマの聖母の名を冠した神学校はポルトガル、ブラジルをはじめ世界各地にありますが、本品の「ファティマの聖母神学校」は 1963年10月、ポルトガル北部ポルト近郊の町エルメジンデ(Ermesinde)に開校した神学校(カトリック司祭を養成する教育機関)です。本品は新しく開校したエルメジンデの神学校が寄付を呼び掛ける際に刷られたものです。紙の表面の数か所に小さな虫食い跡があり、左下の隅には折れ跡がありますが、全体的な保存状態は十分に良好です。

 1960年代には世界中で酸性紙が多用された時代ですが、本品は良質の中性紙に刷られています。そのため、五十年以上の歳月が経過しているにもかかわらず、紙の劣化はまったく見られません。カトリック信徒が国民の大半を占めるポルトガルの家庭で、長い年月のあいだ大切に掲げられ、家族を見つめ続ける聖母子像として、心を籠めて作られた聖画であることがわかります。




(上) 当店での展示。右上の本品から時計回りに、十九世紀フランスの石膏彫刻「救世主イエスの降誕」(33 8 x 27.8 cm 厚さ 8.2 cm)、同「幼子イエスをヨハネに示すマリア」(32.5 x 27.5 cm 厚さ 7.2 cm)、同「幼子イエスから戴冠する聖ヨセフ」(29 x 25 cm 厚さ 7.5 cm)。


 上の商品写真は、日本国内で制作した木製額に聖画を入れて撮影しています。この額は職人の手作りによる一点もので、新しく作ればおおよそ 25,000円の額装料金がかかる高級品ですが、今回は新品ではないために、聖画との合計金額が 15,800円となっています。額は壁掛け式で、ところどころに小さなキズがありますが、ヴィンテージ品ですのでご容赦ください。下記の上代には聖画、額、ヴェルヴェット張りマット、工賃、税のすべてが含まれます。





15,800円 ※ 額装及び税込み

電話 (078-855-2502) またはメールにてご注文くださいませ。




その他の紙の聖画 商品種別表示インデックスに戻る

カニヴェ、イコン、その他の聖画 一覧表示インデックスに戻る



カニヴェ、イコン、その他の聖画 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS