指先に載る名品 800シルバー製《不思議のメダイ》 「マリアの青」によるエマイユ・シュル・バス=タイユ  12.9 x 6.4 mm


突出部分を含むサイズ 縦 12.9 x 横 6.4 mm

フランス  20世紀前半



 楕円形の「不思議のメダイ」に、「ブリュ・マリアル」(bleu mariale フランス語で「マリアの青」)のスマルト(コバルト・ガラス)を掛け、エマイユ・シュル・バス=タイユとしたもの。フランスにおいて800シルバー製を示す「蟹」のホールマーク、及び銀製品工房のマークが上部の環に刻印されています。





 表(おもて)面には球体の上で蛇を踏みつける無原罪の御宿り(聖母マリア)が浮き彫りにされています。罪人を招くように前方に向けられた聖母の両手からは、恩寵の光が地上に降り注いでいます。聖母に執り成しを求めるフランス語の祈りが、極小の文字により、聖母の周囲に刻まれています。

  Ô Marie conçue sans péché, priez pour nous qui avons recours à vous.  罪無くして宿りたまえるマリアよ、御身に頼るわれらがために祈りたまえ。

 本品はいずれの面もオーソドックス(正統的)なデザインによる「不思議のメダイ」ですが、驚くべきは小さなサイズに伴う精緻さです。下の写真は実物の面積を500倍に拡大しています。定規のひと目盛りは1ミリメートルです。聖母の頭部や手、蛇の頭など各部分のサイズが1ミリメートルに満たず、文字に至っては 0.2ないし 0.3ミリメートルの高さであることがお分かりいただけます。





 このように微小なサイズであるにもかかわらず、八頭身の聖母は右脚に体重をかけたコントラポストの姿勢を取り、肩や腰、太もも等、体の各部は女性らしい丸みを帯びています。聖母の指の一本一本、衣の襞の優美な流れも、大型の浮き彫り作品と同等の自然さで再現され、恩寵の光も溝ではなく凸の線で描かれています。フランスはメダイユ彫刻が極度に発達した国ですが、とりわけ古い時代の彫刻家の技術は人間業とは思えない域に達しています。

 本品は数十年前のフランスで制作された真正のヴィンテージ品ですが、たいへん良好な保存状態で、いかなる問題もありません。常人の想像を絶する技術を有するメダイユ彫刻の名手が、信心具の素材として最も高級な銀を使用して丁寧に作り込んだ本品は、フランスメダイユ彫刻のみが産み出し得た名品です。数多くのメダイを目にしてきた私も、これほどの作品に出会うことはめったに無く、手放し難く感じます。なお、このサイズのメダイは女性用アンティーク・ウォッチのコード・バンド(紐のバンド)に付けるとよく似合います。下の写真は小さなメダイを時計のコード・バンドに取り付けた例です。






8,800円 販売終了 SOLD

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




不思議のメダイ 20世紀前半のもの 商品種別表示インデックスに戻る

各地に出現した聖母のメダイ 一覧表示インデックスに戻る


不思議のメダイ 全年代の商品種別表示インデックスに移動する

各地に出現した聖母のメダイ 商品種別表示インデックスに移動する


聖母マリアのメダイ 商品種別表示インデックスに移動する

メダイ 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS