(下) 1月 1月6日のエピファニー(顕現節)。この日に食べるお菓子、ガレット・デ・ロワに、フェーヴが入っています。カリメロがかぶっているのは、紙で作った王冠です。


(下) 2月 サン・ヴァランタンの日(バレンタイン・デー)


(下) 3月 カルナヴァル(カーニヴァル)と、最終日のマルディ・グラ。カレーム(四旬節)に入る前に行われるお祭り騒ぎです。


(下) 4月 復活祭のショコラ(チョコレート)。卵の形のチョコレート(oeuf de chocolat ウフ・ド・ショコラ)がフランスにあふれる日です。


(下) 5月 5月1日には街角ですずらんの花(brin de muguet ブラン・ド・ミュゲ)が売られます。これを贈り合うと幸運がやってきます。


(下) 6月 6月21日にフランスじゅうで行われる音楽祭、ラ・フェット・ド・ラ・ミュジーク。フランス社会党の政治家ジャック・ラング (Jacques Lang, 1939 - ) が文化省大臣在任中の 1982年に始めた新しい行事ですが、国民的行事としてすっかり定着しています。


(下) 7月 7月14日、カトルズ・ジュイェ(Quatorze Juillet いわゆる「パリ祭」)は、フランス革命の記念日です。


(下) 8月 水遊び


(下) 9月 葡萄の収穫。いつもは陽気なカリメロも眉根に皺を寄せる重労働です。




(下) 10月 ハロウィンのランタン。


(下) 11月 キノコ狩り



(下) 12月 12月25日から1月6日までは、ノエル(クリスマス)のシーズンです。






レ・カトル・セゾン・ド・カリメロ カリメロの四季 フランスの年中行事 12点揃
les quatre saisons de Calimero, 2009 - 10



一点一点を手作業で彩色したフランス製フェーヴ。カリメロはイタリアのキャラクターですが、ここではフランスの年中行事を楽しんでいます。

2009年冬の限定品。12点揃いのデッド・ストック完品です。


12点で 9,500円  ※ この商品は店頭在庫完売につき、お取り寄せになります。入手可能なうちに、お早めにお申し込みくださいませ。



雑貨 磁器、フェーヴ、服飾小物、喫煙具など 一覧表示インデックスに戻る

アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する