フランスにおけるジャポニスム アール・ヌーヴォーのかんざし 萩に流水文 116 x 86 mm


横幅 86ミリメートル  縦の長さ 116ミリメートル  重量 26.8グラム

フランス  二十世紀初頭頃



 上品な艶消しの金張りあるいは金めっきによる日本風かんざし。アール・ヌーヴォー華やかなりしベル・エポック期に、フランスで制作されたものです。重量は 26.8グラムで、五百円硬貨四枚分弱、または百円硬貨五枚分強に相当します。





 かんざしの上部のサイズは幅八十六ミリメートル、高さ四十四ミリメートルで、透かし細工になっており、蔓(つる)と流水を思わせる曲線の枠内に、四枚の葉による植物文様をあしらいます。植物文様は高度に様式化されていますが、丸みを帯びた葉の形状は萩に似ています。萩の意匠は日本の着物や工芸品に多用されますから、本品の意匠もおそらく日本風の萩文様にヒントを得たのでしょう。








 かんざしの上部は八十六ミリメートルの幅がありますが、頭の丸みに沿うようにアーチを描いています。かんざし全体は縦方向にも美しい曲線を描き、快適な使用感を保証するとともに、女性のボディラインのような優雅さで視覚を楽しませてくれます。





 本品はフランスで制作されたアンティーク品ですが、古い年代にもかかわらず、保存状態は極めて良好です。特筆すべき問題は何もありません。上の写真では、このかんざしを店主(男性)の手に載せています。女性が実物をご覧になれば、写真に比べて一回り大きなサイズに感じられます。





42,800円

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




その他のアンティーク美術品と工芸品 商品種別表示インデックスに戻る

その他の美術品と工芸品 一覧表示インデックスに戻る


美術品と工芸品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS