フレデリック・ヴェルノン
Charles-Frédéric Victor Vernon, 1858 - 1912


 フレデリック・ヴェルノン (Charles-Frédéric Victor Vernon, 1858 - 1912) は典雅なアール・ヌーヴォー様式の作品群で知られるメダイユ彫刻家で、1887年にローマ賞プルミエ・グランプリを受賞したほか、1892年のサロン展で一等、1900年のパリ万博で金賞を受賞しています。1909年、シャプランの死去に伴い、フランス学士院アカデミー・デ・ボザール(l'Académie des Beaux-Arts 美術アカデミー)の会員に選ばれました。

 ジュール=クレマン・シャプラン (Jules-Clément Chaplain, 1839 - 1909)ルイ・オスカル・ロティ (Louis Oscar Roty, 1846 - 1911) の強い影響を受けた繊細な絵画風の作品は高く評価されています。


 極稀少品 「エヴァ」 79.3 x 29.9 mm フランス 1905年 (1976年の復刻)

 極稀少品 「我は無原罪の御宿りなり」 105 x 90 mm フランス 20世紀初頭




フランスのメダイユ 商品種別表示インデックスに戻る

メダイユ 一覧表示インデックスに戻る


メダイユとプラケット 商品種別表示インデックスに移動する


美術工芸品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS