《ルルドにおける聖年》 透かし細工と青色エマイユの記念メダイ トゥルネーのルルド巡礼団 直径 26.5 mm フランス 1962年


上部のピンのサイズ 縦 29.0 x 横 12.0 mm

上部のピンとリボン、円形メダイを含む全体のサイズ 縦 65.9 x 横 29.0 mm


突出部分を除く円形メダイの直径 26.5 mm


後光を含む聖母像のサイズ 縦 21.0 x 横 18.0 mm 聖母像の最大の厚さ 4.8 mm



フランス  1962年



 フランス人にとって馴染み深いベルギーの町、トゥルネー(Tournai)からルルドを訪れた巡礼団の徽章。勲章と同様の形式で作られており、青いリボンの先にルルドの聖母の円形メダイが取り付けられています。





 聖母像は立体的な浮彫による聖母の上半身で、円形枠との間が透かしになっているために、三次元性がいっそう強調されています。まぶたを閉じて思いに耽る聖母の造形には優しさがにじんでおり、光輪に見られる青色エマイユとともに、フランス製工芸品に特徴的な美を宿しています。





 メダイの裏面にはノートル=ダム・ド・ルルド(Notre-Dame de Lourdes ルルドの聖母)のモノグラム(組み合わせ文字) "NDL" に加えて、「1962年の聖年」(année jubilaire, 1962)の文字が浮き出しています。1962年はカトリック教会がルルドにおける聖母出現を事実と認定してから百年目に当たります。





 本品は五十年以上前のフランスで制作された真正のヴィンテージ品(アンティーク品)ですが、古い年代にもかかわらず、保存状態は良好です。ピンの状態にも問題はありません。ところどころに見られる銀めっきの剥がれは、ヴィンテージ品が長い歳月をかけて獲得する美しいパティナ(古色)です。





7,800円

電話 (078-855-2502) またはメールにてご注文くださいませ。




ルルドの聖母 20世紀中頃のメダイ エマイユを施したもの 商品種別表示インデックスに戻る

ルルドの聖母のメダイ 一覧表示インデックスに戻る


ルルドの聖母 全年代のメダイ 商品種別表示インデックスに移動する

各地に出現した聖母のメダイ 商品種別表示インデックスに移動する


聖母マリアのメダイ 商品種別インデックスに移動する

メダイ 商品種別インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS