小さな高級品 マリアン・ブルーの銀無垢メダイ 《ノートル=ダム・ド・ラ・サレット ラ・サレットの聖母》 神秘的なエマイユ・シュル・バス=タイユ 直径 11.2 mm フランス 1940年代頃


突出部分を除く直径 11.2 mm



 1846年9月19日、フランス南東部、フレンチ・アルプスの高地にある村ラ・サレット(La Salette オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏イゼール県)において、二人の牛飼いの子供たちに聖母が出現しました。本品は、いまではルルドの陰に隠れて半ば忘れられているラ・サレットにおける聖母出現をテーマに制作された稀少なメダイです。





 一方の面には、ラ・サレットの聖母と、聖母の話を聴くふたりの子供たち、すなわち当時十五歳であった牛飼いの少女メラニー・カルヴァと十一歳の牛飼いの少年マクシマン・ジロー、及び二人が連れていた子犬の姿が刻まれています。いかにも十九世紀らしく大人をそのまま小さくした服装の子供たちは、見慣れない服装の背の高い聖母を仰ぎ見て、話に聞き入っています。

 1858年のルルドにおける聖母出現があまりにも衝撃的であったせいで、その十二年前にラ・サレットで起こった事件は、現在ではほとんど忘れられています。しかしながらノートル=ダム・ド・ラ・サレットの出現は、当時のフランスで人びとの耳目を集めた大事件であり、その影響は宗教界を超えて広がりました。ヴィクトル・ユゴーは 1866年に出版された長編小説「海に働く人びと」("Les Travailleurs de la mer", Albert Lacroix et Cie, 1866)第三部第二編第二章の冒頭で、主人公ジリヤットがドゥーブル暗礁から回収した蒸気船デュランド号のエンジンを見るために、ガーンジー島の港に人々が集まる様子を形容して、「デュランド号の復活は、南フランスのラ・サレットで起きたのと同様の大騒ぎを島に惹き起こした。(広川訳)」(La résurrection de la Durande faisait dans l'île un bruit comparable à celui qu'a fait dans le midi de la France la Salette.)と書いています。





 本品にサインはありませんが、両面の浮き彫りはカノ(Kano)というフランスのメダユール(仏 un médailleur メダイユ彫刻家)が制作しています。上の写真に写っている定規のひと目盛りは、一ミリメートルです。聖母の身長は七ミリメートルほど、子供たちの身長は四ミリメートルほどですが、通常サイズのメダイの浮き彫りと同様に丁寧に彫られています。人物の顔の高さは一ミリメートルに足りませんが、目鼻口がきちんと彫られ、視線の向きも分かります。


 上部に突出した環に、銀の検質印があります。

 めっきではない銀の品物を、銀無垢(ぎんむく)清貧といいます。本品は純度八百パーミル(800/1000 八十パーセント)の銀でできた銀無垢のメダイです。純度八百パーミルの銀はフランスの信心具に使用される最も高級な素材ですが、本品は銀の上にガラスのフリットを乗せて高温の炉で焼成し、美しいエマイユ・シュル・バス=タイユ(仏 l'émail sur basse-taille 浮き彫りにエマイユ掛け)としています。

 高級な素材を用い手間をかけて制作された本品は、数ある信心具のなかでも特別なメダイといえます。ラ・サレットの聖母出現から百周年を記念して、1946年に制作された作品かもしれません。





 もう一方の面には岩に腰かけ、顔を覆って泣くラ・サレットの聖母が浮き彫りにされています。寛衣と特徴的な冠を身に着けた聖母は、小さなサイズにかかわらず、まるでそこにおられるかのようにリアルな彫刻で表現されています。聖母に執り成しを求めるフランス語の祈りが、浮き彫りの周囲に刻まれています。

  Notre-Dame de la Salette, priez pour nous.  ラ・サレットの聖母よ、我らのために祈り給え。





 上の写真に写っている定規のひと目盛りは、一ミリメートルです。聖母の顔を覆う手や特徴的な服装、流れるような衣文(えもん 衣の襞)、ごつごつとした岩肌など、この面の浮き彫りも大型の作品に劣りません。





 本品は指先に載る小さなメダイですが、浮き彫りの細部や祈りの言葉のように肉眼で判別できない部分まで、たいへん丁寧に制作されています。バック通りの聖母のメダイ(不思議のメダイ)、及びルルドの聖母のメダイにはエマイユを施した作例が豊富ですが、ラ・サレットの聖母はメダイ自体が少ないうえに、エマイユのメダイは非常に稀少です。

 本品は七十年以上前のフランスで制作された真正のアンティーク品ですが、古い年代にもかかわらず、保存状態は極めて良好です。浮き彫り彫刻はガラスに保護されて制作当時の状態のまま保存されています。他のガラス部分、金属部分にも、如何なる問題もありません。 





本体価格 8,800円

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




ラ・サレットの聖母のメダイ 商品種別表示インデックスに戻る

各地に出現した聖母のメダイ 一覧表示インデックスに戻る


各地に出現した聖母のメダイ 商品種別表示インデックスに戻る

聖母マリアのメダイ 商品種別表示インデックスに戻る


メダイ 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS