イエズスの聖心とカルメル山の聖母 青色エマイユ 透かし細工の円形メダイ 直径 17.5 mm


突出部分を除く直径 17.5 mm

フランス  20世紀中頃



 表(おもて)面に聖心を指し示すイエズス、裏面にカルメル山の聖母を浮き彫りにしたスカプラリオのメダイ。青色の透明ガラスでエマイユ(七宝)を施した円形メダイを中央に配し、これをふたつの正方形で八芒星状に囲み、その外側を円で囲んだデザインで、八芒星の部分にはアンティークジュエリーに見られるミル打ちを模した繊細な細工が施されています。

 このメダイの透かし細工は単なるデザインとして見ても美しいですが、深い意味が込められた形でもあります。すなわち円は無限あるいは完全を表す図形であり、八芒星の頂点を結んでできる八角形は、七を完全数と考えるキリスト教において、新たな始まり、再生を表す図形なのです。

 本品は数十年前に制作された真正のヴィンテージ品ですが、十分に良いコンディションです。エマイユにも剥落や破損はありません。





9,500円 販売終了 SOLD

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




スカプラリオのメダイ 商品種別インデックスに戻る

イエズス・キリストと聖霊のメダイ 一覧表示インデックスに戻る


聖心のメダイ 商品種別表示インデックスに移動する

イエズス・キリストと聖霊のメダイ 商品種別表示インデックスに移動する


メダイ 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS