薔薇の花輪 ロザリオの聖母 イエズスの聖心 21.1 x 17.7 mm


突出部分を含むサイズ 縦 21.1 x 横 17.7 mm

イタリア  20世紀前半または中頃



 直径2センチメートル足らずと小さめのサイズでありながら、最大4ミリメートル以上の厚みがある立体的なメダイ。





 薔薇の花輪に囲まれた聖母は胸の前に手を合わせ、目を閉じて心静かに祈っています。薔薇の花輪はラテン語で「ロサーリウム」(ROSARIUM) ですが、これは近代語の「ロザリオ」(英 rosary 仏 rosaire 西葡伊 rosario)と同じ言葉です。薔薇は聖母の象徴です。また「薔薇に囲まれる聖母」もヨーロッパの宗教美術に頻出する画題です。「薔薇に囲まれる聖母」のテーマは、旧約聖書に収録されている愛の歌「雅歌」2:2に基づいています。該当箇所を引用いたします。

  Sicut lilium inter spinas, sic amica mea inter filias. (Nova Vulgata)  おとめたちの中にいるわたしの恋人は 茨の中に咲きいでたゆりの花。 (新共同訳)

 上の聖句において、「わたしの恋人」(amica mea) と呼ばれ、ゆりの花に喩えられている聖母マリアは「茨の中」にいます。中世のラインラントにおいては、「雅歌」2:2の聖句に基づいて、聖母が薔薇の園にいる光景を描いた絵画が多く製作されました。


【下】 Stefan Lochner, Muttergottes in der Rosenlaube, um 1448, Holz, 51 x 40 cm, Wallraf-Richartz-Museum, Koeln




 メダイの裏面には聖心を示すイエズス・キリストが立体的な浮き彫りで表現されています。聖母の後光と異なり、イエズスの後光には十字架が付いています。イエズスの下にイタリア (ITALY) とあります。文字が左右に反転しているのも、いかにもイタリア製らしく感じます。





5,800円 販売終了 SOLD

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




イエスの聖心をテーマにしたその他のメダイ 商品種別インデックスに戻る

イエス・キリストと聖霊のメダイ 一覧表示インデックスに戻る


聖心のメダイ 商品種別表示インデックスに移動する

イエス・キリストと聖霊のメダイ 商品種別表示インデックスに移動する


メダイ 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS