プラハの幼子イエズス アルミニウムの十字架形メダイ 33.4 x 30.1 mm


突出部分を含むサイズ 縦 33.4 x 横 30.1 mm

フランス  20世紀前半



 十字架の形をしたプラハの幼子イエズスのアルミニウム製メダイ。





 一方の面には「プラハの幼子イエズス」が中心に浮き彫りにされ、その周囲にフランス語で次の言葉が記されています。

  Saint Enfant Jésus, bénissez-nous.  聖なる幼子イエズスよわれらを祝福したまえ。

 周囲の突出部分には次の言葉がラテン語で記されています。

  ET VERBUM CARO FACTUM EST.  そして言葉は肉となった。

  V.R.S. (VADE RETRO SATANAS.)  悪魔よ、退け。


 「そして言葉は肉となった」は、ヨハネによる福音書1章14節の言葉です。「悪魔よ、退け」は、イエズスが福音書において病者を癒す際の言葉で、司祭が悪魔祓いを行うときに使われます。





 もう一方の面にはイエズスを表すギリシア語のモノグラム、イオタ・エータ・シグマ (IHS) の周囲に、フランス語で次の言葉が記されています。

  Croisade de l'Enfant Jésus de Prague  プラハの幼子イエズスのクロワザード

 クロワザードとは十字軍のことですが、ここではプラハの幼子イエズスへの信心を振興する運動、キャンペーンというほどの意味です。周囲の突出部分には次の言葉がラテン語で記されています。

  REX SUM EGO.  我は王なり。

  VIVAT JESUS.  イエズスの生き給わんことを。

  A. R. T. (ADVENIAT REGNUM TUUM.)  主の御国の来たらんことを。

  AVE MARIA.  アヴェ、マリア


 「主の御国の来たらんことを」は、マタイ伝6章およびルカ伝11章にある主の祈りの言葉です。「イエズスの生き給わんことを」は、フランソワ・ド・サール(フランシスコ・サレジオ St. Francois de Sale, 1567 - 1622)の言葉です。





2,100円 販売終了 SOLD

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




プラハの幼子イエズスのメダイ 商品種別表示インデックスに戻る

イエズス・キリストと聖霊のメダイ 一覧表示インデックスに戻る


イエズス・キリストと聖霊のメダイ 商品種別表示インデックスに移動する

メダイ 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS