ピエール・ラセール作 少女マリアと聖体 初聖体記念の銀製メダイ 直径 15.1 mm


突出部分を除く直径 15.1 mm

フランス  1910 - 20年代頃



 20世紀初頭に活躍したフランスのメダイ彫刻家、ピエール・ラセール (Pierre Lasserre) の手による稀少なアート・メダル。子供が初めて聖体拝領を受けた記念のメダルで、吊り輪に800/1000シルバーのホールマーク、イノシシの頭が刻印されています。





 表(おもて)面中央には若きマリアの横顔を浮き彫りにし、マリアの象徴であり純潔の象徴でもある白百合をこれに重ねています。マリアの前方斜め上には、雲の上すなわち天上にある聖体と聖杯が浮き彫りにされています。

 マリアは無原罪の御宿り、すなわち原罪を有さない方ですから、聖体拝領とすぐには結び付きませんが、メダイ彫刻家ラセールは、カトリック信徒にとって幼子イエズスに次いで親しみ深い少女マリアをメダイにデザインすることにより、初聖体を受ける子供がマリアに倣う生き方、信仰を身に付けるように願う気持ちを表したのでしょう。





 メダイの裏面には、聖体パンの原料である小麦と、ワインの原料であるブドウが浮き彫りにし、次の言葉をフランス語で記しています。

  Souvenir de 1ère communion  初聖体の記念

 およそ 100年前の古いメダイですが、摩耗はほとんど見られず、細部までよく残っています。このメダイも他のものと同様、実物のほうが写真よりもずっと美しいです。





7,800円 販売終了 SOLD

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




聖体のメダイ 商品種別表示インデックスに戻る

イエズス・キリストと聖霊のメダイ 一覧表示インデックスに戻る


イエズス・キリストと聖霊のメダイ 商品種別表示インデックスに移動する

メダイ 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS