稀少品 十字架上のイエズスと、無原罪の御宿り 真珠母のメダイ 21.2 x 16.6 mm


突出部分を除くサイズ 縦 21.2 x 横 16.6 mm

フランス  1920 - 30年代



 不規則なパターンに従って、手作業で刻み目を入れた真珠母(しんじゅも マザー・オヴ・パール)のプレートに、楕円の枠が付いたブロンズの聖像を取りつけた珍しいメダイ。一方の面には十字架上のイエズス、もう一方の面には無原罪の御宿りをあしらいます。





 十字架上で頭を上げて正面を見つめるイエズスは、未だ事切れずに苦しみつつも、「父よ、この罪を彼らに負わせ給うことなかれ」と祈っておられます。無原罪の聖母は球体の上に乗り、両手を斜め下に伸ばして広げ、掌を前に向けて救いへと招いています。

 フランスのロザリオやクロス、クルシフィクスには真珠母を使ったものがありますが、メダイの例はたいへん珍しく、類例を知りません。第一次世界大戦で戦勝国となり、アルザス、ロレーヌを取り戻して繁栄を謳歌した古き良きフランスの聖品です。

 突出部分の金が剥がれてブロンズが露出しており、真正のアンティークならではの経年感がありつつも、問題無いコンディションです。薄く切った真珠母は破損しやすい素材ですが、このメダイは完品です。





8,800円 販売終了 SOLD

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




十字架のメダイ 商品種別表示インデックスに戻る

イエズス・キリストと聖霊のメダイ 一覧表示インデックスに戻る


イエズス・キリストと聖霊のメダイ 商品種別表示インデックスに移動する

メダイ 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS