手作業による金線細工の十字架 約十八カラットの金無垢製 丸みを帯びた立体ペンダント 39.3 x 25.3 mm 重量 5.4 g


北アフリカのフランス旧植民地  20世紀前半



 たいへん繊細な線細工によるクロス。いずれの面も同じ意匠に基づき、全く同様の丁寧さで制作されています。

 本品は金張りや金めっき製品ではなく、十八カラットにわずかに満たない純度の金無垢製品ですが、北アフリカのフランス旧植民地で制作された品物であるゆえに、ポワンソン(貴金属検査所によるホールマーク)は刻印されていません。

 金無垢ジュエリーの代表的なものである純金製コインは 1/20オンス(1.55グラム)ぐらいのものをよく見かけますが、本品は 5.4グラムの重量があります。5.4グラムは百円硬貨と五百円硬貨の中間ぐらいの重量で、手に取ると心地よい重みを感じます。 5.4グラムの十八金には、4.05グラムの金(純金)が含まれます。





 複雑なパターンの線を多用した透かし細工の金属製工芸品には、「網状の金属シートを利用して線細工に似せた製品」と、「針金を曲げて制作した真正の線細工」の二通りがあります。後者は一つひとつの細かい部品から手作りされるため、制作に非常な手間がかかります。それゆえ金属製の透かし細工には網状の金属シートが使われるのが普通です。

 しかしながら本品は太さが異なる二種類の針金を用いた真正の線細工で、職人の手作りによる完全な一点ものです。本品の制作は次のような工程で行われています。

     1.    細い針金をねじってミル打ち状のパターンを作り出す。
     2.    1.の針金をフルール・ド・リスのような形に曲げる。
     3.    2.の部品を二つ組み合わせて、太い針金で作った菱形の枠内に溶接する。
     4.    3.の部品を組み合わせて溶接し、十字架の縦横となる部材を作る。
     5.    1.と同様の針金を巻いて円盤状にし、太い針金で作った円の内側に溶接する。この部品を、大きなサイズで八枚、小さなサイズで八枚、制作する。
     6.    5.の部品のうち、大きなサイズのものを二枚ずつ使って、4.の部材の一方の端を閉じる。
     7.    5.の部品のうち、小さいサイズのものを四枚ずつ使って、十字架の交差部を二つ作る。
     8.    6.と7.を組み合わせて十字架を作り、両面の交差部中央に金の小球を溶接する。
     9.    頂部に環を溶接する。






 1956年以前の時代、現在のチュニジアからアルジェリア、モロッコにかけての北アフリカは、フランスの植民地でした。本品はフランスにあったものですが、フランス本土で作られたのではなく、北アフリカの植民地で作られたものですので、金無垢製品であるにもかかわらず、フランス国内の法律に基づくポワンソン(貴金属の検印)がありません。

 本品に使われている金の純度に関しては、造幣局で検査してもらえば細かいカラット数がわかります。しかしながら造幣局の検査方法は「破壊検査」で、品物の一部をサンプルとして削り取り、坩堝(るつぼ)で融かします。細かいカラット数がわかっても、品物が破壊されてしまっては意味がありません。当店の測定器で電気伝導率に基づく非破壊検査を行ったところ、「十六カラット以上、十八カラット未満」という結果が出ました。フランス製金製品の標準的な純度は「十八カラット」(K18、十八金)ですので、本品に使われている金の純度もほぼ十八カラットと考えられます。





 手間のかかる工程を経て、両面とも全く同じ丁寧さで制作された本品は、打刻すれば一瞬で出来上がる純金製コインなどに比べると、はるかに贅沢な品物です。一つの品物に惜しみなく手間と時間を費やした職人技、古き良き時代ならではの作りは、「見る人が見ればわかる」嫌みのない贅沢な美を本品に与えています。





 本品は北アフリカのフランス植民地で制作された真正のアンティーク品ですが、古い年代にもかかわらず、保存状態は極めて良好です。金無垢製品ですので、めっき製品のように表面が剥がれることは決して無く、永遠に美しい状態を保ちます。ハイ・カラットのゴールドは少し軟らかいですが、本品は見た目の繊細さにかかわらず、しっかりと丁寧に溶接されていますし、十分な厚みもありますので、丈夫さの点でも問題ありません。末長くご満足していただけるアンティーク・ジュエリーです。





78,000円 販売終了 SOLD

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




貴金属製のクロワ・ド・クゥ 商品種別表示インデックスに戻る

クロスとクルシフィクス 一覧表示インデックスに戻る


クロスとクルシフィクス 商品種別表示インデックスに移動する


キリスト教関連品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS