10月16日 木曜日




 売り場で上着を掛けたままにしていたら、私の外出中ににゃんこがぶら下がって遊んだらしく、ボタンが取れそうになっていました。恐らく皐月の仕業です。皐月は可愛いお転婆娘で、いろいろな用事を増やしてくれます。

 四にんのスタッフが鏡に映っています。こちらを見ているのは、まるちゃんです。


10月11日 水曜日

 迪彦(みちひこ)は、京大フォース予備校の社会科担当講師です。常に生徒の目を見ながらの熱血授業を心がけていて、ときには覗き込んでいます。




10月6日 金曜日




 図書室で勉強中の智彦です。いつもこの席を使っています。

 この写真には写っていませんが、弥生は前列右側の席が気に入っています。澄雄の指定席は、前列左側です。毎日ほぼ同じ顔触れが図書室に通っていて、それぞれの座席もだいたい決まっています。予備校の生徒が来ても、にゃんこは席の真ん中に寝たまま場所を空けてくれず、予備校生たちの方が椅子の端っこに遠慮がちに座っています。猫アレルギーの生徒が来る日は、にゃんこたちにお願いして、一時退室してもらっています。





 一年以上前だったと思いますが、作品で使うからと、映画会社にデミ・ハンター型懐中時計をお買い上げいただきました。映画のことは忘れていましたが、今日の夕刊に映画のことが載っていました。明日公開だそうです。「ナラタージュ」という映画です。 

 http://www.narratage.com/

 私はこの時計をクリーニングしているときに、真鍮でできたリング型インデックスのネジを一本、ピンセットで弾き飛ばしてしまい、朝までかかって探しました。直径一ミリメートルほどの、時計の部品としては大きなネジでしたが、機械式時計の部品はいずれも軽いので、弾き飛ばすと思わぬところに飛んで行き、何時間探しても見つけられないことがあります。あらゆる部品が取り扱い注意です。


10月4日 水曜日

 少し前に撮った写真です。

 皐月



 上の写真で左側に写っている細長い袋には、皐月が入っています。猫パンチの用意をしているのは、弥生です。ふたりはひとつ違いの女友達で、よく一緒に遊んでいます。




 この写真でも一緒に写っています。




 窓ガラスの向こう側で、蜘蛛の糸に引っかかった蔦の葉が揺れています。蔦の葉で遊んでいるのが弥生。それを見ているのが皐月。




 当店の社食は一般の方も利用可能です。上と下の写真は、社食を利用しに来る近所のひとたちです。




 下の写真は私が主宰する《京大フォース予備校》の様子です。弥生が英語科の助手、ぐみが数学科の助手を務めています。生徒が猫アレルギーの場合は助手を使わずに授業しなければいけないので、少したいへんです。








にゃんこ日記 インデックスに移動する


アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS