ユール・ヤーゲンセン 17石 イエロー X ホワイトゴールド ダイアモンド入り高級宝飾時計


1960 - 70年代

ムーヴメント: A Schild cal. 1977-2



14Kホワイト・ゴールド無垢ケース

ラグにダイアモンド装飾

ダイアモンド入り 14Kイエロー・ゴールド無垢ブレスレット


ライト・シルバーの文字盤に金色の立体インデックス

金色のスピア型針



 クラシカルな楕円形ケースを採用した1960年代頃の宝飾時計。50年ほど前に製作されたものです。現代の時計と違って、時計本体は一円玉よりも小さく、たいへん可愛らしいサイズです。ラグ(バンドを取り付ける部分)は12時側と6時側に一本ずつ出ている「センター・ラグ」方式が採用されており、バンドが細いため、時計全体はいっそう華奢(きゃしゃ)で上品な印象を与えます。




 ラグはリボンのように造形されており、ダイアモンドの花が咲いています。ダイアモンドはきちんとカットされ、丁寧に爪留めされています。ベゼルも同様にダイアモンドで埋め尽くされています。


 すべてのダイアモンドのクオリティは充分に良質です。下の写真は実物の面積をおよそ百倍に拡大していますが、特筆すべき欠点は見たりません。



 バンドはイエローゴールド製で、ダイアモンドをセットした12個のリンクが連なっています。ダイアモンドはいずれも良質です。時計を含む全長は、現状でおよそ 16.5 センチメートルです。

 ダイアモンド入りのバンドはほとんど例外なくホワイト・ゴールド製ですが、本品のバンドはイエロー・ゴールドでできており、ダイアモンドが放つ硬質の輝きと、イエロー・ゴールドの温かさが響き合い、たいへん華やかな印象です。

 各リンクは馬蹄形をしています。馬蹄形(蹄鉄の形)のジュエリーは、幸せを捕まえるラッキー・チャームとして世界で愛用されています。ひとつひとつのリンクはミル打ち状の細工に縁取られ、光を細かく反射して上品に輝きます。



 留め金部分はバンドの長さを二段階に微調整できるように作られています。着脱時の事故を防止するためにセーフティ・チェーンが付いていますが、このチェーンも金製です。形は高級感あるベネシャン・チェーン(小さな立方体が連なった形状のチェーン)です。

 本品はスイスの有名メーカー、ア・シールド社の17石手巻ムーヴメント、"AS 1977-2" を搭載しています。「17石」(じゅうななせき)とは、ムーヴメント(時計内部の機械)に17個のルビーを部品として使用しているという意味で、ムーヴメントの表面に "SEVENTEEN JEWEEL" の刻印があります。手巻ムーヴメントの構造上、高度な耐摩耗性が求められる個所が15箇所あり、そのすべてにルビー製部品を使用すると 17石のムーヴメントとなります。17個のルビーを使用した機械は「ハイ=ジュエル・ムーヴメント」と呼ばれ、「一生もの」の耐久性を有する高級機です。



 とりわけ本品のムーヴメント "AS1977-2" は信頼性が高く、多くのスイス製時計に採用されています。これは部品が比較的手に入り易く、将来必要になるかもしれない修理に対応しやすいということを意味します。当店の修理対応については、こちらをご覧ください。


 この商品の拡大写真は、ムーヴメントに明るいシルバーの文字盤を取り付けて撮影しました。手首に装着した状態の写真は、金色の文字盤を取り付けて撮影しています。文字盤の色はどちらでもお好きな方をお選びいただけます。





580,000円

※ 税込、オーバーホール込。各種お支払方法に対応いたします。遠慮なくご相談くださいませ。

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




女性用宝飾時計 商品種別表示インデックスに戻る

女性用宝飾時計 一覧表示インデックスに戻る


腕時計 商品種別表示インデックスに移動する


時計と関連用品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップ・ページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS