16 1/2 リーニュ 薄型の美麗ドレス・ウォッチ

オメガ 15石 37.5 T1 ref. 140



ケースの直径 44.5 mm (突出部分を除く)

ケースの厚み 8.9 mm (風防を含む)

重量 43.1 g


シルバーと二階調のグレーによる文字盤に、ゴシック体による黒色ローマ数字インデックス

ブルー・スティールの針

ブレゲひげぜんまい、チラネジ天符


1941年頃



 16 1/2サイズと大きめの直径ながら、厚みは風防を合わせても 9ミリメートルを切る薄型のドレス・ウォッチ。ポケットにスマートに収まります。







 時計の文字盤は時計が制作された当時のオリジナルで、二階調のシルバー・グレーによるツートンになっており、六時の位置にスモール・セカンドの小文字盤が彫りくぼめられています。文字盤上部にオメガ社のマーク(ギリシア文字の大文字の「オメガ」)、及び「オメガ スイス製」(OMEGA FAB. SUISSE) と記されています。"FAB. SUISSE" は「ファブリケ・アン・シュイス」("fabriquée en Suisse" フランス語で「スイス製」)の略記です。

 インデックスのローマ数字は高さ(縦)2ミリメートルに満たない小さなサイズで、文字盤上の限られた空間を広々と感じさせつつ、くっきりと黒いゴシック体フォントを採用することにより、良好な視認性を確保しています。針はブルー・スティールです。非常に細くドレッシーなフィル(fil フランス語で「糸」)型ですが、短針に円環状の部分を付加し、長針と短針が一目で容易に判別できるように工夫しています。

 本品に見られるこれらの特徴は、高級メーカーの薄型ドレス・ウォッチに相応しい上品さを損うことなく、優れた実用性を確保するために、デザインを計算し尽くした結果です。





 時計の中心に秒針を取り付けるのは技術的に難しく、現代の時計のように秒針が真ん中に付く時計が普及したのは1960年代のことです。1950年代頃までの時計の秒針は、スモール・セカンド(小秒針)と呼ばれる短い針が、六時の位置に付いています。スモール・セカンドは文字通り小さく、視認性に劣ります。したがって1950年代頃までは、秒単位で時間を計測する必要がある場合、腕時計や懐中時計ではなく、ストップ・ウォッチを使っていました。





 しかるに本品のスモール・セカンド針は短針とあまり変わらない長さがあります。またスモール・セカンドのイン・ダイアルは時計の中心部にほとんど接するまでに大きく作られており、周囲に秒単位の刻み目があります。これは本品の秒針が実用性を有することを示しています。文字盤周縁部にも12秒毎に細かい刻み目が設けられ、この時計の正確さを強調するデザインとなっています。





 本品のケースは、ベゼル、裏蓋ともステンレス・スティールでできており、艶やかに磨き上げられています。裏蓋の内側には装飾的なパターンが施され、「ステイブライト鋼」(ACIER STAYBRITE)、「スイス製」(FAB. SUISSE, SWISS-MADE) の文字、オメガ社のトレード・マーク、ケースのシリアル番号が刻印されています。





 耐摩耗性に優れたステンレス・スティールは、時計ケースの素材として最も優れた金属です。本品も裏蓋に一箇所、わずかな凹みがあるだけで、特筆すべき問題がまったく無い良好な保存状態です。裏蓋の凹みは長さ5ミリメートル弱の線状で、上の写真に写っています。写真は凹みができるだけ目立つように工夫して撮影しました。実物を見ても凹みにほとんど気付きません。





 本品はオメガ社の毎時 21,600振動の優秀な15石手巻ムーヴメント、"37.5 T1" を搭載しています。"37.5" は地板の直径(リーニュ数)を表しています。オメガ社はムーヴメントの命名システムを1949年に変更します。この年以降、"37.5 T1" は「キャリバー 140」と呼ばれます。「キャリバー140」、及び同系統の「キャリバー141」の生産は 1941年から 1952年まで継続し、二つの機種を合わせて29,200個の時計に搭載されました。





 ムーヴメントの受けには美しいコート・ド・ジュネーヴ装飾が施されています。ひげぜんまいは巻き上げひげ(ブレゲひげ)で、ひげの巻き乱れ、天真曲がり等の問題は一切ありません。天符は大きな振り角で元気に作動しています。鼓車、キチ車にも問題はありません。裏押さえも折れていません。ボウ(吊り輪)に緩みはありません。竜頭に摩耗はありません。

 デザインの美しさ、機械の品質と現在のコンディション、アンティーク品としての趣(おもむき)のすべての点で、手放したくないとさえ思える佳品です。





248,000円 販売終了 SOLD

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




ベース・メタル製ケースのヴィンテージ懐中時計 商品種別表示インデックスに戻る

懐中時計 一覧表示インデックスに戻る


ヴィンテージ懐中時計 1930年代以降のもの 商品種別表示インデックスに移動する

懐中時計 商品種別表示インデックスに移動する


時計と関連用品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS