リップ 「クロノメートル・ド・オート・プレシジオン」 15石 ドレッシーな薄型ウォッチ


ケースの直径 56.7 mm (突出部分を除く)


白色エマイユ(瀬戸引)の文字盤

黒色及び赤色ローマ数字による24時間表示のインデックス

赤色アラビア数字で24時間表示

ブレゲひげぜんまい



1900 - 10年代



 いまからおよそ百年前にフランスで制作された懐中時計。




 ケースの直径は 56.7ミリメートルとかなり大きなサイズですが、持ち運びしやすいドレス・ウォッチに仕上がっています。薄型に作ってあるために、ウェイストコート(ヴェスト)に入れてもズボンに入れても、ポケットが不恰好に膨らむことはありません。





 文字盤に古いテンダ式機関車の絵があり、「クロノメートル・ド・オート・プレシジオン」(chronomètre de haute précision フランス語で「高精度時計」)、「ブザンソン」(Besançon) と書かれています。ブザンソンはフランスにおける時計制作の中心地で、スイスに隣接するフランシュ=コンテ地域圏の首府です。鉄道時計を連想させる機関車の絵は、時計の質の良さをアピールするために描かれているのでしょう。

 蒸気機関車の型式に関する私の知識はごく限られたものですが、この機関車は 1880年代頃のものに見えます。したがってこの時計が制作された頃には、最新式ではないにしても、まだ十分に使われていたはずです。





 文字盤は白いエマイユ(琺瑯、瀬戸引き)で、インデックスは手書きのアラビア数字によります。13時以降を赤色で表示することにより、24時間表示となっています。

 文字盤には数本のヘアラインがありますが、エマイユの剥落等、重大な問題は無く、綺麗な状態です。下の写真はヘアラインができるだけ見えやすいようにベゼルを外して撮影しました。大きなヘアラインは3時から6時半に向けて走っています。文字盤の端にも2時から4時付近に数本のヘアラインがあります。これらのヘアラインは上下の写真に写っていますが、いずれもまったく目立ちません。特にガラス越しに見た場合は、特別に注意して探さない限り、おそらく気付かないはずです。





 針は三本ともブルー・スティールです。長針と短針の形状が異なりますが、私は全く気にならないのでそのままにしています。購入された方がどうしても気になるという場合は、形状が合った針を探してみます。





 ムーヴメント(時計内部の機械)は、フランス最大の老舗時計メーカー、ブザンソンのクロノメートル・リップ(Chronomètre Lip 1931年からは「リップ時計会社」 LiP S.A. d'Horlogerie)が制作した15石の機械です。「15石」(じゅうごせき)とは、ルビー製部品が15個使われているという意味です。

 クロノメートル・リップ製懐中時計のムーヴメントは、キャリバー 41.3の改良型である「キャリバー 43AC」が有名です。本品のムーヴメントは五番受けが二番受けから独立している点を除き、輪列も石数も「キャリバー 43AC」とまったく同じです。天符はチラネジ天符、ひげぜんまいはブレゲひげ(巻き上げひげ)です。天符は大きな振り角で元気よく動いています。下の写真でお分かりいただけるように、天真に曲がりはありません。





 この時代の懐中時計には、いろいろな時刻合わせの方式がありましたが、本品の時刻合わせは現代の時計と同じ「ペンダント・セット」、すなわち竜頭(りゅうず)を引き出した状態で回すと針が動く方式ですので、アンティーク時計を持ち慣れない方にも使いやすいはずです。


 ケースの素材を示す刻印はありませんが、おそらく非磁性ステンレス鋼でしょう。写真ではよくわかりませんが、ケースには強い金属光沢があります。ケースの機能に問題はありません。キュヴェット(ダスト・カバー)も裏蓋もパチンと音を立ててしっかりと閉まります。蝶番(ちょうつがい)に緩みは無く、きちんと直角に開きます。





 アンティーク懐中時計を選ぶ際は竜頭の状態も大切ですが、本品の竜頭は摩耗しておらず良い状態です。ボウ(吊り輪)には摩耗による緩みがありますが、実用上の問題はありません。ガラスもきれいです。





 この時計はフランスで作られた真正のアンティーク品ですが、美しいだけでなく十分に実用できる良い時計です。本品は私自身が気に入って、手に入れてからも長らくウェブサイトに掲載せずにいましたが、時計屋が「気に入っているから売らない」というわけにもいきませんので、思い切って出品いたします。





88,000円

電話 (078-855-2502) またはメールにてご注文くださいませ。




ベース・メタル製のアンティーク懐中時計 19世紀中頃から1920年代頃までのもの 商品種別表示インデックスに戻る

懐中時計 一覧表示インデックスに戻る


アンティーク懐中時計 19世紀中頃から1920年代頃までのもの 商品種別表示インデックスに移動する

懐中時計 商品種別表示インデックスに移動する


時計と関連用品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS