パリ、サヴァール・エ・フィス製 リュラのエパングル・ア・クラヴァット 古代ギリシアを思わせる作例 全長 65.5 mm フランス 二十世紀初頭


メダイユ部分の直径 10.5 mm  全長 約 7 cm

フランス  二十世紀初頭



 1900 - 1910年代のエパングル・ア・クラヴァット(仏 épingle à cravate)。材質はドゥブレ・ドール(仏 doublé d'or 金張り)です。「エパングル・ア・クラヴァット」はもともと男性用のネクタイピンですが、十九世紀末以降は女性のスカーフ留めとしても使われるようになりました。





 本品の頂部は古代ギリシアのリュラ(希 λύρα)を模(かたど)ります。リュラはキターラ(希 κιθάρα)と並ぶ古代ギリシアの撥弦楽器で、生まれたばかりのヘルメースが亀の甲羅で作ったと言われています。アポローンは自分の牛と交換してヘルメースのリュラを手に入れ、音楽の神となりました。

 フリードリヒ・ニーチェ(Friedrich Wilhelm Nietzsche, 1844 - 1900)は 1872年に著した「音楽の精神からの悲劇の誕生」(„Die Geburt der Tragödie aus dem Geiste der Musik“, 1872)で、シェリング(Friedrich Wilhelm Joseph von Schelling, 1775 - 1854)が最初に使った「アポリーニッシュ、ディオニーシッシュ」(独 apollinisch-dionysisch アポローン的、ディオニュソス的)という対立概念を援用し、ギリシア悲劇の特質を論じました。ディオニュソスが非理性的激情を象徴するのに対して、アポローンは理性的思考を体現します。ピュタゴラスはモノコードの実験から出発して「ハルモニア・ムンディー」(羅 HARMONIA MUNDI 宇宙のハルモニア、世界の調和)の観念に到達しました。

 弦と弦が響き合うリュラは、上記のような理由により、世界の生成と運動を支配する数的原理を象徴します。丸みを帯びたリュラの形はたいへん可愛らしいですが、感覚を喜ばせる美しい音色を象(かたど)るのみならず、宇宙を成り立たせる深遠な原理を可視化した象徴でもあります。




 本品を飾るリュラは高さ 15.8ミリメートル、幅 11.8ミリメートルで、古典的な渦巻き文と唐草文で飾られています。表裏は同等の細密さで丁寧に制作されており、裏面には「フィクス」(FIX)の刻印があります。針に一か所、オール・ドゥブレ(仏 or doublé 金張り)の刻印があって、上の写真に写っています。

 下の写真はパリのアクセサリー商 E. ブリエ (E. Boullier) が、「ティトル・フィクス」の商品を掲載した 1907年頃の広告で、本品のようなエパングル(ピン)が掲載されています。


(下・参考画像) 「ティトル・フィクス」ブランドのビジュ(ジュエリーとアクセサリー)。1907年の広告。




 「ティトル・フィクス」(TITRE FIXE)または「フィクス」(FIX)はサヴァール・エ・フィス社(Savard et fils)の商標です。同社を創業したジュエリー職人フランソワ・サヴァール(François Savard)は、1829年、真鍮またはブロンズの表面に金を張った素材(「オール・ドゥブレ」 or doublé あるいは「プラケ・ドール・ラミネ」plaqué d'or laminé)を発明しました。フランソワ・サヴァールの発明は息子オーギュスト(Auguste Savard)に受け継がれ、1893年以降、「ティトル・フィクス」または「フィクス」の商標で全盛期を迎えました。「ティトル・フィクス」または「フィクス」は金が厚いために磨滅しにくく、変色も起こらない高品質のジュエリーで、十九世紀半ばから二十世紀前半のフランスにおいて人気を集めました。




 エパングル・ア・クラヴァットはフランス語で「ネクタイ用ピン」という意味で、もともと男性のものでしたが、十九世紀末から1930年代頃までは男女ともに愛用されました。したがって使い方もネクタイ留めのみに留まらず、スカーフ留めや上着のボタンホールの飾りなど、さまざまに工夫して楽しむことができます。





 本品はおよそ百年前のフランスで制作された品物ですが、極めて良好な保存状態です。特筆すべき問題は何もありません。「ティトル・フィクス」の広告からも分かるように、アンティークのエパングル・ア・クラヴァットは針先のカバーがもともと付いていません。針の太さが異なるせいか、現代の針先用カバーを本品に使ってもあまりしっかりと留まらないのですが、希望される方には無料でお付けします。





14,800円

電話 (078-855-2502) またはメールにてご注文くださいませ。




エパングル・ア・クラヴァット、タイ・タック、タイ・バー 商品種別表示インデックスに戻る

男性用ジュエリー 一覧表示インデックスに戻る


男性用ジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する


宝石とジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS