ジャン=バティスト・エミール・ドロプシ作 「あやめ」 あるいは「イリス 虹の女神」 アール・ヌーヴォーのエパングル・ア・クラヴァット


突出部分を除くメダイユの直径 13.7 mm  全長 約 65 mm

フランス  20世紀初頭



 1900 - 1910年代のフランスで作られたエパングル・ア・クラヴァット (épingle à cravate)。「エパングル・ア・クラヴァット」はもともと男性用のネクタイピンですが、19世紀末以降は女性のスカーフ留めとしても使われるようになりました。





 本品は20世紀初頭のフランスで制作された品物で、アヤメと女性を浮き彫りにしたアール・ヌーヴォー様式のメダイユが特徴です。様式化されない自然な姿のアヤメが円形メダイユの外側にまで伸びて、左右非対称のシルエットを形作っています。

 アール・ヌーヴォーは日本美術の強い影響の下に成立した美術様式です。アヤメはもともとヨーロッパにも自生しますが、日本の美術工芸品によく見られるアヤメや杜若(かきつばた)の文様は、19世紀ヨーロッパの芸術家たちを惹き付けました。ファン・ゴッホ (Vincent van Gogh, 1853 - 1890) が死の前年に描いたアヤメの油彩は有名です。


(下・参考画像) Vincent van Gogh, "Iris", 1889, huile sur toile, 93 x 71 cm, J. Paul Getty Museum, Los Angeles




 ギリシア語「イリス」(Ἶρις) には「アヤメ」とともに「虹」「虹の女神」の意味もあります。したがってアヤメとともに表されているこの女性はギリシア神話の虹の女神イリスかもしれません。虹の女神イリスは神々の伝令であり、ヘルメースと同様に背中に翼が生えた姿で表されます。下の絵は19世紀フランスの画家ピエール・ナルシス・ゲラン (Pierre-Narcisse Guérin, 1774 - 1833) の作品で、夢の神モルフェウスにメッセージを伝えるイリスを描いています。


(下) Pierre-Narcisse Guerin, "Morphée et Iris", 1811, huile sur toile, 251 x 178 cm, le musée de l'Ermitage




 メダイユの左端付近に、彫刻家ジャン=バティスト・エミール・ドロプシ (Jean-Baptiste Émile Dropsy, 1848 - 1923) のサイン (É. Dropsy) が刻まれています。エミール・ドロプシは、1880年代から1920年代のフランス・メダイユ彫刻界を代表する芸術家のひとりで、「無原罪の御宿り」「奇しき薔薇(ロサ・ミスティカ)の聖母」等、清らかな香りを漂わせる典雅な女性像の数々で知られています。


(下・参考画像) エミール・ドロプシ作 無原罪の御宿り ブロンズ製の自立式メダイユ 1880 - 1890年代  当店の商品です。




 下の写真は、男性がエパングル・ア・クラヴァットでネクタイを留める場合の使用例を示したものです。エパングル・ア・クラヴァットはもともと男性のものでしたが、19世紀末から1930年代頃までは男女ともに愛用されました。したがって使い方もネクタイ留めのみに留まらず、スカーフ留めや上着のボタンホールの飾りなど、さまざまに工夫して楽しむことができます。





  下の写真はパリのアクセサリー商 E. ブリエ (E. Boullier) が、「ティトル・フィクス」の商品を掲載した 1907年頃の広告で、本品が掲載されています。


(下・参考画像) 「ティトル・フィクス」ブランドのビジュ(ジュエリーとアクセサリー)。当時の広告より。




 「ティトル・フィクス」(TITRE FIXE) または「フィクス」(FIX) はサヴァール・エ・フィス社 (Savard et fils) の商標です。同社を創業したジュエリー職人フランソワ・サヴァール (François Savard) は、1829年、真鍮またはブロンズの表面に金を張った素材(「オール・ドゥブレ」 or doublé あるいは「プラケ・ドール・ラミネ」plaqué d'or laminé)を発明しました。「ティトル・フィクス」(TITRE FIXE) または「フィクス」は、フランソワ・サヴァールの金張りを用いた高品質のジュエリーで、金が厚いために磨滅しにくく、変色も起こりませんでした。「ティトル・フィクス」(TITRE FIXE) または「フィクス」は、19世紀半ばから20世紀前半のフランスにおいてたいへん人気がありました。





 本品は百年以上前のフランスで制作された品物ですが、特筆すべき問題の無い良好なコンディションです。 実用性の点でもまったく問題ありません。商品写真に写っていませんが、エンド・ピースを無料でご用意いたします。





16,800円

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




エパングル・ア・クラヴァット、タイ・タック、タイ・バー 商品種別表示インデックスに戻る

男性用ジュエリー 一覧表示インデックスに戻る


男性用ジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する


宝石とジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS