有核あこや真珠のジュエリー jewelry made of nucleated akoya oyster pearls

 養殖真珠の核は、分厚い二枚貝の殻から骰子(さいころ)状の原料を切り出し、これを球形に研磨したものです。この核を外套膜の一片とともにアコヤガイに挿入すると、薄い真珠層が核を取り巻いて真珠が出来上がります。養殖真珠は模造真珠とは違い、貝が作り出す天然の真珠層に覆われています。

 養殖真珠表面を覆う真珠層は、人の手が加わらずに出来た真珠と同質です。それゆえ養殖真珠は天然真珠、本真珠と呼ばれます。しかしながら養殖真珠の真珠層は非常に薄く、核の形が表面の形にそのまま反映するため、ほとんどの真珠は球形となります。


 有核の球形あこや真珠によるジュエリー


 有核バロックあこや真珠によるジュエリー




あこや真珠のジュエリー 商品種別表示インデックスに戻る

真珠のジュエリー 一覧表示インデックスに戻る


真珠のジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する

ファイン・ジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する


宝石とジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する



アンティーク アナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS