洋梨形のブリリアント・カット 七色のファイアを放つスフェーンのペンダント 石のサイズ 3.37カラット 11.1 x 8.6 mm 新品


スフェーンのサイズ 11.1 x 8.6 mm  スフェーンの重量 3.37カラット

ペンダント全体のサイズ 15.5 x 8.6 mm


金属部分の材質 十四カラット・イエロー・ゴールド



 ブリリアント・カットを施したペア・シェイプ(洋梨形、しずく形)のスフェーンを、イエロー・ゴールドの枠に嵌めたスライド・ペンダント。スフェーンは縦 11.1ミリメートル、横 8.6ミリメートル、重量 3.37カラットと大きなサイズです。





 ペア・シェイプのブリリアント・カットを施したスフェーンは、ラウンド・ブリリアント・カットのスフェーンに比べると、輝きに幾分の落ち着きがあります。これは後者におけるファセット(小面)の密度が、前者に比べて小さいせいでしょう。それでも本品は良質のスフェーンですので、七色の輝きは他の宝石の追随を許しません。





 スフェーンに入射した白色光はダイヤモンドよりも強い分散を起こし、七色の光を撒き散らします。またダイヤモンドに複屈折性はありませんが、スフェーンは 0.134と大きな複屈折量を有し、ただでさえ強いファイアが二重に増幅されます。

 写真を見ても、実物が放つファイアは想像できません。このスフェーンもさんざん苦労して撮影しましたが、カメラが記録した写真を見るとがっかりです。実物の美しさは、写真とはかけ離れています。





 拡大写真で見ると、ペンダントとして吊り下げたときに向かって左下になる部分を中心に、スフェーンの色が明るい領域があります。これは石が割れているのではなくて、細粒状のインクルージョン(内包物)です。

 ダイヤモンドを始めどのような天然宝石も、ある程度以上のサイズになれば、インクルージョンが必ず見られます。キュービック・ジルコニアを緑がかった黄色に作れば一見してスフェーンに見えますが、人工石はこのような細粒状インクルージョンを持ちません。細粒状インクルージョンは、本品が真正のスフェーンである証しです。





 本品の枠は十四カラット・イエロー・ゴールド(十四金)で、飽きがこないすっきりとしたデザインです。枠がシンプルなデザインである理由は、スフェーンのサイズが大きいために一点ものとなり、既製品の枠を使えなかったからです。





 このスフェーンも、筆者(広川)が何年も前から持っていたものです。実物の美しさがわかる写真を撮れないのでずっとしまい込んでいましたが、品物があることが分からなければ関心を持っていただく機会も生まれず、実物をご覧に入れることもできないので、このたびペンダント枠を付けてウェブサイトに掲載いたしました。神戸の実店舗にお越しになれないお客様も、どうぞご安心のうえ本品をお買い求めください。本品が良質のスフェーンであることは、私自身が自信を持って保証いたします。

 本品はイアリングとセット・アップできます。イアリングの商品説明ページを見るには、このリンクをクリックしてください。

 当店の商品は現金一括払い、ご来店時のクレジットカード払いのほか、現金の分割払いでもご購入いただけます。デザイン変更等のご希望にも、当店では出来る限り柔軟に対応しております。遠慮なくご相談くださいませ。





88,000円

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




現代のファイン・ジュエリー 商品種別表示インデックスに戻る

ファイン・ジュエリー 一覧表示インデックスに戻る


ファイン・ジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する

宝石とジュエリー 商品種別表示インデックスに移動する



アンティーク アナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS