稀少品 プチ・ポワン 刺繍によるオーストリアの郵便切手 《エーデルワイス》 42 x 53ミリメートル 大きめのサイズ


2005年発行  未使用品



 世界でも珍しい刺繍の切手。オーストリア郵便が 2005年7月19日に発行した正式な郵便切手で、裏紙を剥がすとステッカーになっており、切手として使うことができます。この切手は当時四十万枚発行され、実際に使用されて流通しましたが、現在では手に入らなくなっています。本品は稀少な未使用品です。

 本品に刺繍されている白い花は、エーデルワイスです。エーデルワイス(der Edelweiß)はドイツ語で「気高き白」という意味です。エーデルワイスはアルプスからカルパチア、トランシルヴァニア、スターラ山脈を経て黒海に至る高山帯に分布しており、スイス、オーストリアをはじめ、いくつもの国のシンボルとなっています。





 スイス東端のザンクト・ガレン州では刺繍産業が盛んです。この地域の刺繍産業は国境を東に越えて、オーストリア西端のフォアアールベルク州(Vorarlberg)に流入し、同地でも盛んに行われるようになりました。本品は国境のオーストリア側、フォアアールベルクの刺繍をテーマとしています。

 本品の縦横のサイズはフリンジを含めて 42 x 53ミリメートルで、わが国の一般的な郵便切手に比べるとかなり大型です。上の写真は本品を男性店主の手に乗せて撮影しています。女性が本品の実物をご覧になれば、写真で見るよりもさらに大きく感じられます。





3,200円

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。




雑貨 磁器、フェーヴ、服飾小物、喫煙具など 一覧表示インデックスに戻る


アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS