稀少品 オヴィド・ヤンセス作 彫刻家の妻マリィと息子ユベール 長方形のブロンズ製プラケット


53.6 x 38.9 mm   最大の厚さ 3.8 mm  重量 47.2 g

フランス  1904年頃



 母に優しく接吻する幼子と、愛しい幼子の接吻を受ける幸福な母の姿を浮き彫りにしたプラケット(長方形のメダイユ)。ディジョン出身の高名なメダイユ彫刻家オヴィド・ヤンセス (Ovide Yencesse, 1869 - 1947) が、妻マリィと息子ユベールをモデルに制作した作品で、表(おもて)面の左端に署名が刻まれています。

 ヤンセスは自身よりも20歳ほど年長の画家ウジェーヌ・カリエール (Eugène Anatole Carrière, 1849 - 1906) の絵を好み、いくつかのメダイユをカリエールの作品に基づいて制作しています。このプラケットもオルセー美術館に収蔵されている下の作品に類似した構図で制作されています。


(下) Eugène Anatole Carrière, "Intimité" ou "La Grand Sœur", 1889, 130 x 99 cm, l'huile sur toile, Musée d'Orsay, Paris




 プラケットの裏面には愛情のシンボルであるツタをあしらい、下部に「オヴィド・ヤンセス」(OVIDE YENCESSE) と署名があります。





 本品が制作されたのは、フランスが平和と繁栄を謳歌したベル・エポック期です。若き母は子供が平和に伸び伸びと育つことを願い、この良き時代が長く続いてほしいと考えたことでしょう。しかし第一次世界大戦はもうそこまで近づいています。ヨーロッパの子供たち、若者たちが再び大きな傷を負おうとしているその直前の時代に、母子の幸せをテーマにした本品が制作されたことを思うと、この時代の母と子たちのために祈らずにはいられません。

 プラケットの実物は均一なパティナに被われ、経年を感じさせる美しい保存状態です。特筆すべき疵(きず)や摩耗はありません。ご希望により、別料金にて額装いたします。額装料金は使用する額によって異なります。下の写真は 6,300円の額装です。














プラケットの価格 78,000円

電話 (078-855-2502) またはメールにてご注文くださいませ。




オヴィド・ヤンセスによるメダイユ 商品種別表示インデックスに戻る

メダイユ 一覧表示インデックスに戻る


フランスのメダイユ 商品種別表示インデックスに移動する

メダイユとプラケット 商品種別表示インデックスに移動する


美術工芸品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS