アルフェ・デュボワとエルネスト・ポーラン・タッセの共作 ナチュール(自然)と農業のブロンズ製メダイユ オリジナルの箱入り


メダイユの直径 50.6 mm  厚さ 最大 4.3 mm  重量 54.5 g

19世紀後半  フランス



 ふたりの著名なメダイユ彫刻家、アルフェ・デュボワ (Alphée Dubois, 1831 - 1905) とエルネスト・ポーラン・タッセ (Ernest Paulin Tasset, 1839-1919) による古典的なメダイユ。珍しいことに、オリジナルの箱が綺麗な状態で残っています。





 表(おもて)面には農作業をするプッティ(翼がある子供)を浮き彫りにしています。ある者は大地を鋤(す)き、ある者は種を播いて水をやり、ある者は果樹の剪定にいそしんで、自然(ナチュール)の恵みを引き出しています。


 ヨーロッパ語の「ナチュール」(仏 nature 希 φύσις 羅 NATURA 独 Natur)は明治時代に「自然」と訳されました。しかしながらヨーロッパ語の「ナチュール」に「自ずから然り」という意味はありません。

 ギリシア語「ピュシス」(φύσις) は「ピュオー」(φύω 生み出す)の名詞形であり、「生み出す力」という意味です。ラテン語「ナートゥーラ」(NATURA) も「ナースコル」(NASCOR 生み出す)の名詞形であり、やはり「生み出す力」という意味です。「ナースコル」の元の語形は「グナースコル」(GNASCOR) で、この語の語根 gen- は印欧基語において「生成」「産出」を表し、ラテン語「ギグノー」(GIGNO 生み出す)、ギリシア語「ゲンナオー」(γεννάω 生み出す、生ませる)、「ギグノマイ」(γίγνομαι 生まれる)の他、GENUS, γένεσις (genesis) 等もこの語根を有します。

 ドイツ語に関して言えば、17世紀当時、フランス語が過剰に借用される風潮に抵抗して、ドイツ語の純化に取り組んだ文法家たちがいました。その急先鋒がフィリップ・フォン・ツェーゼン (Philipp von Zesen, 1619 - 1689) で、当時十分にドイツ語に溶け込んでいたラテン・フランス語系の単語もドイツ語で置き換えようとしました。このツェーゼンは、「ナトゥーア」を「ツォイゲムター」(die Zeugemutter)、すなわち「産み出す母」と訳しています。「ツォイゲムター」という新奇な語は、結局ドイツ語に定着しませんでしたが、ツェーゼンが「ナトゥーア」を「産み出す母」と訳したという事実は、印欧基語まで遡る「ナトゥーア」の語根 gen- の意味を、ドイツ人が正しく把握している証拠といえましょう。

 要するにフランス人をはじめとするヨーロッパ人にとって、自然(ナチュール)は実りをもたらす力動的な「はたらき」なのです。したがってこのメダイユで農作業をするプッティは、農作業をする人間を単に可愛らしい姿に変えて表したのではなく、ナチュールのデュナミス(力)を擬人化したものです。フランス語「ナチュール」、ギリシア語「ピュシス」、ラテン語「ナートゥーラ」はすべて女性名詞ですから、擬人化するならば女神の姿をとるはずですが、このメダイユにおいて幼児の姿で表されているのは、ナチュールの生命力、植物の生長する力を強調した表現と考えることができます。



 メダイユの裏面は花輪状に並べた果物と花卉(かき)の美しい浮き彫りで飾られています。果物のなかにはデイツ(ナツメヤシの実)やパイナップルなど南国産のものも見えますが、これらはフランスの海外領土・植民地で採れる作物を象徴しています。





 裏面の最下部に彫刻家エルネスト・ポーラン・タッセ (Ernest Paulin Tasset, 1839-1919) の署名が刻まれています。




 メダイユの縁には「ブロンズ」(BRONZE) の文字、及びコルヌ・コーピアエ(CORNU COPIAE 豊穣の角)のプリヴィ・マークが刻印されています。コルヌ・コーピアエは、1880年から1929年までの間にモネ・ド・パリ(La Monnaie de Paris パリ造幣局)で鋳造されたメダイユに刻印されるプリヴィ・マーク(ミント・マークの一種)です。





 ヨーロッパ随一の農業国であるフランスは、農業をテーマにしたいくつものメダイユを発行しています。このメダイユもそういったもののひとつで、いかにも19世紀らしい優美なデザインによって、自然(ナチュール)の大きな力と恵みを描き出します。人類進歩の思想が自明のことと考えられていた時代に製作され、希望に満ちた明るい雰囲気があふれる作品に仕上がっています。

 このメダイユは百数十年前に製作された真正のアンティーク品ですが、箱に入って保存されていたため、製作当時のままの良好なコンディションです。表裏いずれの突出部分にも摩耗はまったく無く、美しいパティナ(古色)が全体を均一に被っています。





メダイユの価格 42,000円 (税込・額装別) 販売終了 SOLD

電話 (078-855-2502) またはメール(procyon_cum_felibus@yahoo.co.jp)にてご注文くださいませ。ご希望により、別料金にてメダイユを額装いたします。額装料金は使用する額によって異なります。




アルフェ・デュボワによるメダイユ 商品種別表示インデックスに戻る

メダイユ 一覧表示インデックスに戻る


フランスのメダイユ 商品種別表示インデックスに移動する

メダイユとプラケット 商品種別表示インデックスに移動する


美術品と工芸品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS