リチャード・ダッド作 「パックと妖精たち」 直径 175 mm ジロタージュによる複製 1890年代

Puck and the Fairies


原画の作者 リチャード・ダッド (Richard Dadd, 1817 - 1886)

版の作者 W M. リザーズ (W. M. Lzars, fl. 1860 - 1882)


円形画面の直径 175 mm



 イギリスのエングレーヴァー、W M. リザーズ (W. M. Lizars, fl. 1860 - 1882)が、1864年に制作したインタリオ、「パック・アンド・ザ・フェアリーズ」(英 "Puck anf the Fairies" 「パックと妖精たち」)を複製した 1890年代のジロタージュ(Gillotage)。

 この絵の原画は、シェイクスピアの喜劇「ミッドサマー・ナイツ・ドリーム」(A Midsummer Night's Dream 夏至の夜の夢)に取材して、イギリスの画家リチャード・ダッド (Richard Dadd, 1817 - 1886)が 1841年に描いた作品です。ミッドサマー・ナイトとはミッドサマー・デイ(夏至、聖ヨハネの日)の前夜で、妖精たちがとりわけ活発に活動し、薬草の効き目が強くなるときです。娘達は花輪で身を飾り、またその花輪を川や湖に浮かべて結婚の運勢を占い、未婚の男女が聖ヨハネのかがり火の周りに集まって夜が明けるまで踊りました。聖ヨハネの日の朝露は病気を治す魔法の力を持っているとされていました。







 本品は版画の複製として 1890年頃に印刷されたアンティーク品ですが、良質の中性紙に刷られているため、劣化は見られません。真正のエングレーヴィングに比べると細密さが劣りますが、古い品物ならではの雰囲気を楽しむことはできます。




 上の写真の額装は、外寸 40 x 31センチメートルの木製額に、青色ヴェルヴェットを張った無酸マットを使用しています。この額装の価格は 24,800円です。額の色やデザインを変更したり、マットを替えたりすることも可能です。なお額装例の写真に写っているのは本品ではなく、別商品(エングレーヴィング)です。本品は上の写真に写っているエングレーヴィングよりも一回り小さなサイズになります。





5,800円 3800円  額装をご希望の場合、別料金にて承ります。

電話 (078-855-2502) またはメールにてご注文くださいませ。




ウィリアム・シェイクスピアの作品に基づくアンティーク版画 商品種別表示インデックスに戻る

文学作品に基づくアンティーク版画 一覧表示インデックスに戻る


イギリスの文学作品に基づくアンティーク版画 商品種別表示インデックスに移動する

文学作品に基づくアンティーク版画 商品種別表示インデックスに移動する


19世紀を中心としたアンティーク版画 商品種別表示インデックスに移動する


美術品と工芸品 商品種別表示インデックスに移動する



アンティークアナスタシア ウェブサイトのトップページに移動する




Ἀναστασία ἡ Οὐτοπία τῶν αἰλούρων ANASTASIA KOBENSIS, ANTIQUARUM RERUM LOCUS NON INVENIENDUS